診療看護師

診療看護師記事一覧

診療看護師とは

診療看護師とは、医師の指示を受けずに診療や処置、検査等の特定行為を行うことのできる看護師です。諸外国では40年以上前から診療看護師(Nurse Practitioner)が国家資格として認められていますが、日本では現在、厚生労働省が推進しているチーム医療の一端を担う役割として創設の検討を重ねられてい...

≫続きを読む

診療看護師の資格

診療看護師の資格を取得するには、診療看護師養成のための課程を受講する必要があります。看護師の資格を持っていれば誰でも診療看護師の養成課程を勉強できるわけではありません。まず、病院からの推薦を得る必要があり5年以上の看護師としての実務経験がなくてはいけません。次に、診療看護師養成課程で医学知識や技術の...

≫続きを読む

診療看護師の役割

診療看護師とは医師の指示を仰がずに診療できる看護師で、ちょうど医師と看護師のあいだの役割となります。診療看護師は、アメリカでは多く存在し、忙しい医療現場を支えているのですが、まだ日本ではあまり馴染みのない役割となってます。日本の医療現場において診療看護師に近い役割と言うと、やはり正看護師になります。...

≫続きを読む

診療看護師のデメリット

アメリカなどではすでに活躍している診療看護師ですが、日本では診療看護師の導入で医療の質を保てるのか等の懸念する声があるのも現状です。日本の医療現場では、医師と看護師の役割にしっかりとした線引きがされているため、その中間の立場にあたる診療看護師は医療行為を自己判断でどこまで行っていいのかという線引きが...

≫続きを読む

診療看護師の給料

診療看護師は、まだ日本ではそれ程多くないため、その給料事情などは、あまりハッキリとはしていません。アメリカなどでは、診療看護師は医療を支える重要な役割を果たしていますが、地域や病院によって格差があるので、給料がどのくらいかというデータは、やはり、ハッキリとは出てません。アメリカでは診療看護師の活躍が...

≫続きを読む